[日記]漏れ


Miniのラジエータ液が漏れている現場をみつけた。駐車スペースの床面がぬれていたので覗き込んでみたら,しずくが数秒おきにたれるくらいにしたたっている。もう何年も前からある日突然ラジエータ液が急に少なくなるというトラブルはあったのだが,漏れている現場を見たのは初めて。ようやくいたずらっ子を捕まえた気分である。

故障も気まぐれだとたしかに困りものなのだが,対処法がわかってしまえばそれも含めていいかなという気分になれる。幸い水の量や水温計に注意していれば車は走らせる事ができるし,適当なタイミングで小さなトラブルがおこってくれると,その度に構造や対処法の勉強をしようという気になるので,走りとあわせて楽しい車である。これが,最近の車や電気製品のようになにもかも覆われて中身を隠されてしまうと,表面的にはきれいでいいのだが,何かトラブルが起こった時に手の施しようも無くなる。常日頃からいろんな状態を見ていられるのが,安心につながる。

あいにく今週は結構忙しく,修理業者への持ち込みは来週になってしまいそうだ。企業訪問で三河湾や岡崎の方に行く計画もあるので,予備の冷却液携行は必須である。上手に長くつきあっていくには,酸いも甘いも含めた全存在を認めつつ,こちらができることをいろいろ工夫してみる事が必要である。これは,人も,モノも,同じ事。