[日誌]住まいと暮らしの総合展


昨日は四日市ドームにて開催されている住まいと暮らしの総合展を視察,事業者さんのフォローアップと情報収集にいってきた。ウルトラマンショーをやっていたり,車のディーラーさんがたくさん出ていて試乗会をしていたりと,家族連れをターゲットにした住宅展示場みたいなイベントだ。

もっとも,床面積の割には出展者コマ数が少なく,ちょっと寂しい。フォローアップ先の出展者さんに聞いても,期待していたよりは随分お客さんの数が少ないとの事。先端にいる企業の業績は回復してきているようだけれど,一般の雰囲気はまだまだといったところのようです。

地域資源活用プログラムと農商工連携の認定事業者さんの多くが,11月21−23日に名古屋市・吹上ホールで開かれる農林水産フェアに出展されます。ぜひみなさん,おこしください。フグとか,タイとか,ブリとかいった海産物,お豆腐手作りキット,ココヤシポットに入った花苗,観葉植物,海洋深層水を使ったスポーツドリンクやお塩,調味料など,認定事業の商品が一挙に見られます。