ギフトショー出張


本日は東京・お台場で開かれているギフトショーに出張してきました。朝早くついて,やたら寒いなぁと思っていたらまだ道路に雪が残っていました。

今回は地域資源活用プログラムの認定取得を支援している事業者さんが出展されており,次年度には支援先候補になりそうな案件の関係者も参加されて商品を出品されている人のことで,情報収集やちょっとしたアドバイスなどを行ってきました。商工会の関係者の方たちとは情報交換も。来年度の取り組みなど,お互いこの時期は情報に飢えています。

で,ギフトショーそのものもせっかくですのでざっとまわってきました。昨年,農商工連携で支援した事業者さんの商品と同じ系統のものもいくつか発見したのですが,ギフト用途ですので値段がずいぶん高いです。販路開拓もこれかららしく,ターゲットはちょっと違いますが,事業の進捗としては支援した事業者さんは比較優位。

ついでに,地区は違うのですが,やはり地域資源活用プログラムの認定をとられた蒔絵万年筆の漆工房大下香仙工房さんにもご挨拶に伺ってきました。これは現物を見させていただいた時から欲しいなと思っていたもので,コイのデザインなんかもあるのですが,できればツバメなんかも欲しい。カタログに載っているデザイン以外,どんなものに対応しているのか,情報を仕入れてきました。いただいたお答えはちょっとここに載せるのは控えておきますが,期待しています。

来週は週明けにスーパーマーケットトレードショーがあり,これも事業者さんの出展にあわせて支援兼情報交換に行ってきます。このショーも複数の事業者さんがいらっしゃるので,三重県で個別・順番にお邪魔しているよりも効率のよい出張です。