ダイニング La.La.La

松阪のイタリア料理店,ダイニング La.La.La に行ってまいりました。三重高校や三重中京大学の近くなんですが,学生向というわけではありません。アメリカで修行してきたシェフが,本格イタリア料理を提供してくれます。同行した同僚は,ポルチーニパスタにいたく感動しておりました。

銀行の支店長さんとか,会社経営者とかいった人たちがランチに良くきてくれるとか。値段がお値打ちなところをつかんでいるのでしょうね。イタリア料理の様式を知っている人が少ないとかで,イタリア料理談義が出来る人は,是非訪れてみてください。

アルコールをいただかなかったこともありますが,ディナーで前菜+パスタ+ドルチェ+エスプレッソで一人2000円いかなかったのは,流石に安すぎではないでしょうか。もっと値段を高くした方がいいなぁと珍しく思ったお店です。

2010年3月5日のつぶやき

本日の出張終了。紀伊長島と津の事業者さんに,アドバイザーの方とどんな事業をされているか、どんな展開を考えていられるか,ヒアリングと同時に一緒にアイディアだしなども行ってきました。 月曜はまた紀北町のあたりまで前泊出張してきます。3:48 AM Mar 5th Echofonから

2010年3月3日のつぶやき

  1. Made by Japan(ese) という概念はとても共感できる。11:02 PM Mar 3rd Echofonから
  2. カゴメの生鮮トマト事業の紹介が始まったら同時通訳の音漏れが聞こえるようになった。海外の関心もたかいんだ。10:24 PM Mar 3rd Echofonから
  3. 本日は幕張のFoodexに出展されている事業者さんの陣中見舞いと打ち合わせ,独立した元の勤め先の先輩との再会のため,上京。富士山は煙っていました。ただいま小田原を通過。2:54 PM Mar 3rd MoodBlastから
  4. @hatarakiari 徹夜明けお疲れ様です。打ち合わせ,お疲れ様でした。2:54 PM Mar 3rd Echofonから hatarakiari宛
  5. 起床。これから東京,千葉へ。12:58 PM Mar 3rd Echofonから

あのりふぐ

農商工連携・地域資源活用を応援している魚野です。

3月になりました。3月というと,今までは卒業式や定期異動のシーズンかなという連想ばっかりでしたが,今年は今シーズンの天然トラフグがそろそろおわりだなということに気持ちが動きます。農商工連携の計画認定を(そして,その後のフォローアップとして販路紹介などでも)支援させていただいた事業者さん直営店ブログ)や通販をされているので,食べ納めをしたいところです。

ちょうど一年位前,事業者さんとお会いして,地域資源か農商工連携で申請できるかなという相談から始まりまして,2009年度第1号認定(三重県の公表資料)をとられました。農商工連携では事業者さんそれぞれに工夫や強みがないと認定に至らないのですが,それを部外者の方にもわかりやすく伝えることがなかなか一筋縄ではいかないことが多いです。担当プロジェクトマネージャーや地域力連携拠点である三重県産業支援センターの応援コーディネーターさんを交え,事業者さん(中小企業,農林漁業者さん)が一堂に会してアピール点を見つけていきます。

あのりふぐの案件は,魚野にとっては初めてプロジェクトマネージャーとして支援した2件のうちの1件で,事業者さんと一緒にいろいろと頭を悩ませ,身体を動かした,思い入れの深い一件です。機構との契約は1年間ごとなので,来年度(4月から),どのような関わり方をするのかまだわかりませんが,それだけに,声を大にして。天然トラフグあのりふぐ,おいしいですよ。3月で今シーズンはおわりです。ぜひ食べてみてください!