本格シーズン始まる

07:20起床。目覚ましが鳴っているのに気が付かず,隣室の客が壁をたたく音で目が覚めた。やはりまだ体調が万全ではないようだ。

いよいよ各地のトマト加工工場への原材料の本格搬入が始まったらしい。プチトマトに遅れること2週間ほど。例年通りの順調な滑り出しのようだ。

朝・昼食を抜く

10:30起床。午前中はRAIUNOのミサ中継を興味深く見る。イタリア語のため,聖書の朗読以外は大意しかつかめないが,会場や式次第は謎めいていて面白い。

午後,イタリアトマト雑学ページの作成に取り掛かるとともに,隣室の出張者と1時間ほどテラスで歓談。夕食はアンティパストとピザ半分。

夜,寝られず,3時まで読書や物書き。円安が進んでいる。

全体会議

土曜日で休みがとれたため,15:00頃まで就寝。夕刻,出張者・駐在者全員で情報共有のための会議。夕食も全員で。

だるさがとれないが,アンティパスト・プリモ(リゾット)を食べられたので,やや安堵。

それにしても当地の駐在者は日本からの出張者の接待や当地での問題の解決に休み無く走り回っている。本当にご苦労様です。

朝・夕食を抜く

製造された製品の不具合を発見,経営者と談判。来期は取り引きできないかもとか,別件で譲ったのだから この件は譲れとか,いろいろいわれ,下手なイタリア語で,十分切り返しができなかったが,とりあえず事実把握のためのデータ収集に同意を得る。比較的合理的な考えのできる人物だったのが幸いした。他の取引先であれば,もっと難航しただろう。

依然として体調おもわしくなく,朝・夕食を抜く。

リーダ会議

深夜,出張者でリーダ会議を実施。自然発生的にたまたま夕食後に集まった主要メンバー3人が打ち合わせを行っただけだが,有意義だった。継続実施されることを期待す。

イタリアトマト通信発行を公開

やっと出張報告を送り始めたので,ページを公開。

依然として体調はよくなく(*),今夜の他の出張者との会食は欠席し,パンを2個と紅茶の夕食。

パリでコンコルドの事故のニュース。ドゴール空港・エールフ ランスは今回の往復で使用するだけでなく,今日当地にやってきた同僚も数時間前にはCD空港を経由してやってきただけに,非常な関心をもってCNN朝日新聞を見る。

*体調がよくないとは言っても,発熱や痛みがあるわけではないのでご心配なく。おそらくは時差ぼけの調整過程だろう。

メール

先週から今週にかけて,米国滞在の知人,日本滞在・在住の知人,イタリア滞在の知人らよりメールを受けとる。

2000円札騒動顛末や手作り筏川下り体験,不動産屋めぐりその他近況報告など。よい慰め。

業務開始

いよいよ本年度のイタリアでの業務開始。

またトマトの暑い夏がやってきたといいたいところだが,拍子抜けするほ ど涼しい。最高気温は25℃程度。もっともトマト業界は相変わらずで,人間くさくてよい人ばかりだがなかなか仕事が進まない。5分待ってくれといわれて5 時間以上待たされることも。

当地での主要業務はごく簡単な内容なので,下手なイタリア語を使って他の同僚とイタリア人とのコミュニケーションの手伝いという副次的な業務もしてはいるが,入社してそろそろ10年という人間が来るほどでもないのではとも言えなくも無い。

もっとも,トマト,食品,品質管理,外国語(イタリア語・ラテン語),ロジカルシンキング,キリスト教といった各種の自分の知識を最大限生かせる場としては,イタリアは面白い職場である。

イタリア入国

午前五時,パリCD空港着。6時過ぎにしかパスが出ないので空港で待機。外気温10℃。半そでしか持っ ていなかったため,かなり寒い。周りはコート姿の人もちらほら。

昼前,ナポリ空港着。ここは軍民兼用空港で,NATOの基地がある(星条旗のはためく施設あり)。入国審査・税関手続き一切なし。EU圏内からだから国内旅客扱いか。

明日より業務開始である。例年に比べて涼しい(もっとも例年より2週間早く現地入りしたのでその分は加味すべきだが)。

出発

安い航空券のせいか,あるいはハイシーズンのためか,受付開始直後のチェックインにもかかわらず,非常口前席を確保できなかった上に,隣は非常によくしゃべる中年の日本人女性の団体客。