鹿がいた

尾鷲に鹿がいるとはきいていたが,実際に野生の鹿を見かけた。山の方からおりてくる道で,ときおり対向車はあるのだが,両脇は崖という道で,ぴかぴか光ったものがある。猫かな,たぬきかな,などと思いながら車でそっと近づいていったら,鹿だった。動物園以外でこんな野生大型動物を見るのは新疆ウイグル自治区でのラクダ以来。

尾鷲に来ています

本日は昨日の伊勢市からさらに南へ下った尾鷲に来ました。やはり三が日も休まず営業されている,夢古道おわせを訪問し,海洋深層水を使ったお風呂と,夕方営業の食事処なかのさんの食事をいただくためです。もっとも,尾鷲に来たらこれは欠かせないということで,さんきのお寿司を買い求めてもきました。

深層水風呂の本日のイベントは,バンペイユを湯船にいくつも浮かべたバンペイユの湯。ごろっとしたバンペイユが浮かんでおり,こどもたちがそれを抱きかかえて浮かんでみたり,大人がそっと匂いをかいでいたり。外には中電の発電所の煙突がライトアップされており,景色もなかなかのものでした。

夢古道の店長さんや食事処なかのの人たちと話し込み,これから取り組みたいこととか,お正月の尾鷲の習慣などの情報を仕入れてきました。これが明日からの仕事のネタに活かせるかどうかは,来年度の国の予算の使われ方にもよるのですが,それをおいておいても,誰かの話を聞くというのは楽しいものです。

明日は初出勤です。これから尾鷲を出発すれば,渋滞も多少は緩和していることでしょう。3時間ほどかけて,名古屋に戻ります。