工業経営論2017 第6回質問一覧

20170524工業経営論板書

第6回のテーマはセグメンテーションとポジショニング。テキストでは日産のマーチをとりあげており,自動車県である愛知県内の工業系の学生は興味をひかれやすい。

実際,この回の質問では具体例に基づいた質問や見解表明が多く,例年どおり,演習での意見も多様かつ具体的であった。

20170524工業経営論質問一覧

20170524工業経営論板書
20170524工業経営論板書

Haskellメモ inkey$を実現する

難しいことを簡単にし,簡単なことを難しくする,などといわれる純粋関数型言語 Haskell。かつてBasic 言語でプログラミングをしていた際によくつかったinkey$関数の実現方法を調べてみた。

inkey$関数とは実行されたときに押されている一文字からなる文字列を返す関数。キーが押されていないときは””が返ってきたはず(30年以上前の記憶なのでうろ覚え)。

以下のコード〜raspberry pi で動けばいいので,とりあえずはこんなコードで〜を macOS で動作確認したところ,おおむね期待通りに動作した。Windows でどうなるかは不明。

import Data.ByteString as BS
import System.IO

main :: IO ()
main = do
 hSetBuffering stdin NoBuffering -- set non buffering mode 
 keyscaned <- BS.hGetNonBlocking stdin 1 -- ::IO ByteString
 if keyscaned == BS.empty
 then main
 else do
 print keyscaned
 main

工業経営論2017 第4回質問一覧

20170510工業経営論板書-2

工業経営論2017 第4回のテーマはマーケティング。マーケティング・コンセプトの変遷や,マーケティング・ミックス(いわゆる4P)などをとりあげた。また,丁度日経流通新聞(日経MJ)で老舗マンガ雑誌のコロコロコミックがとりあげられていたので,これを題材に。

ちなみにコロコロコミックは,発刊40周年。小学校高学年の男子児童のうち恋やおしゃれに目覚めていないという層をターゲットにしているとか。発刊当初はドラえもんがたくさん読めるという特徴で売り出し,時代の変遷に合わせてコンピュータ・ゲームを扱ったゲームセンターあらしなどで一世を風靡,現在も80万部を発行とのこと。

20170510工業経営論質問一覧

演習で学生が取り上げた商品・サービスのターゲット・対応ニーズ・独自性

20170510工業経営論板書-2

工業経営論2017 第3回質問一覧

工業経営論2017 第3回のテーマは経営戦略。主に成長戦略と競争戦略をとりあげた。毎年,学生が知っている業界で,どの企業がどんな地位別戦略をとっているかを考えてもらう。具体的な企業名や商品名がどんどん出てくることから,他の学生の意見・発表を聞く面白さに気づいて刺激を受けた学生が多くなる。

20170426工業経営論03質問一覧