整体?リフレクソロジ?

複数の知人が,今の職を終えた後に手に技術を身につけたいと,整体・リフレクソロジを始めています(整体娘は以前,書いたこともあるのでご存じ?)。

21世紀は心の時代といわれていますが,実際にこうした動きを見,また,中間管理職から悩みを聞くと,人の心を癒すことが求められているんだなと痛感します。

あとわずか1ヶ月あまりで1999年も終わり。10年後,私たちはどこでなにをしているのでしょう;どんな人たちと関わっていることでしょう。

久しぶりに乗馬

昨日,久しぶりに乗馬に行ってきました

そしたら,今日は股関節がちょっと痛い…たった二鞍乗っただけでこれでは,いかにも運動不足だなぁ。

●今夜は満月
ふたたび満面の光をたたえた月が夜を照らしています。

●PHSをDoccimoに切り替えました
秋口から懸案だった,Doccimoへの切り替えを今日やってきました。PHSも屋外でのインターネット接続には便利なんですが,連絡を取っていただく型には掴まらないとの不評を頂いておりましたので,W-CDMAを待ちきれずに変えてしまいました。
NTT-DOCOMO中央->東海への契約先変更でPHSの番号が変わってしまいましたので,連絡先を携帯番号に一本化します。

MacOS8.6に戻しました

残念ながら現時点でMacOS9ではどうしても愛機でUSBカードが使えません。というわけで8.6に戻します。

●東海地方の中国情報を更新しました
久しぶりに更新。残留孤児支援のNPO法人が立ち上がること,入管関係の無料相談会があることを新聞記事で見かけましたのでそれを掲載しています。

●昨日も終日就寝
いやはや,なんだか身体のリズムが変。

てきぱきの毎日

ここのところ,仕事以外で無性にいろいろなことを片づけ始めました。

でも土曜日はキャンプ場には行かず,部屋で仕事,日曜日は礼拝にも行かず,ただひたすら寝ていました。体力がないなぁ。

●ルッコラが芽を出しました
イタリアから持ち帰ったルッコラの種が芽を出しました。最初は雑草かと思ってみていましたが(双葉が雑草そっくり),どうやら本物のようです。霜をどうやって避けてやろうか,思案中。

●プロバイダの変更
長年使ってきたプロバイダを契約解除します。残るはNIFTYとODN,そして長期出張の時だけ短期契約のAT&T(元IBM.NET)。

●PHSの機種変更
長らくPHSを使ってきましたが,今月中にDocomoのDoccimoに切り替える予定です。やはり3Wもの大電力,しかも極超短波域のパワーを身につ けることには抵抗があったんですが,W-CDMAを待ちきれないのと,PHSのブツ切れがどうも気になるということで切り替えです。発信・データ通信用に は便利なPHSを残しておきます。

明日,関西へ

キャンプ場の整備のため,本日川西市に参ります。とある人に会いたいっていう目的もあるのだけれど,まだ連絡がとれない。

  • Rover Mini 車検から戻ってきて以来,順調です。上述の通り,明日,初の遠出(名古屋−兵庫往復)。
  • イタリア トマトの原料産地の近くの町フォッジアでビルが倒壊したとか。いったい何があったのでしょう。
  • 中国 中国という言葉をキーワードに,オフ会を名古屋でやります。11/27(土)池下にて。興味のある方は Kentaro.Uono@nifty.ne.jpまでお問い合わせください。
  • 乗馬 最近,いろいろ忙しくて全然乗りにいけません。

MacOS9と中国語

MacOS9には実は中国語環境が含まれています。なんと今まで別売りだったChinese Language Kitが同梱されているのです。

●中国語サイトの閲覧
ウィンドウの標題は化けますが,本文はちゃんと表示されるようです。本文が化けた場合でも,文字セットを手動で選択してやることでうまくいくことが多いと思います。

●メールの送受信
Outlook Express 5.0で問題なくできそうです。

中国語を忘れないように中文でのメールをやりとりしてみたいと思う今日この頃。

ちなみに今週末大阪(正確には兵庫)に出かけるのですが,夕ご飯を一緒に食べたいなと思っていた人との連絡がなかなかつきません。どうしたのかなぁ…。

有給の一日

今日は午後から「国際会計基準」の勉強をしにセミナーに出てきました。
●本屋の評価
ついでに名古屋駅前の三省堂に寄ってきたんですが,NPO法人関係の書籍が医療看護コーナーのボランティア棚にあってわかりにくい気がします。
でも関東・関西の情報誌が入手できる,NHKテキストのバックナンバーがある程度そろっているという点では便利な店です。
本屋の評価を一覧表にしたいですね。

中小企業診断士受験戦略

来年の一次試験に向けて、そろそろ勉強を本格的に始めることにします。まずは今週中に受験戦略をたてることにしました。

  • おおまかな勉強日程
    一次試験は7月末から8月、二次試験はその2ヶ月後くらいということで、次回の一次試験までには残り10ヶ月。二次試験の対策は一次試験が終わった直後から始めても大丈夫そうなのでとりあえずは一次試験に向けて全力で取り組むことにしましょう。
    経験者の話では、大体1000時間の勉強時間が目安とか。運動でも知識でも、かける時間が取得の目安になるというのは人間の脳の仕組みを想像する者にとっては興味深いことです。
  • 3部門のどれを受験するか

    中小企業診断士の登録部門は商業/工鉱業/情報の3部門に別れています。

    工鉱業部門を受けるのが自然な流れだとは思います。これまでの私の職務経験(食品製造品質管理5年半、海外原料調達3年)を考えると。

    しかし、情報部門でも悪く無いかなと思います。というのも、かつては情報処理関係のアルバイトを学生時代にしていたこともあり、また、時代の流れ(産業の高度化)を鑑みると、中小企業の要望は情報部門に重点が移っていくのでは無いかと思うからです。

    海外、特に発展途上国の企業支援を目指すなら、まだまだ工鉱業部門主体の業務が主流なのかも知れません。

    まずは工鉱業部門、余裕があれば情報部門ということにしましょう。

  • ●一次試験の科目は8科目
    診断士一次試験の受験科目は、共通4科目、専門4科目の計8科目です。
    共通4課目:経営基本管理、財務管理、販売管理、労務管理
    専門4課目:工鉱業に関する経済的知識、生産管理、資材および購買管理、工鉱業技術に関する基礎的知識
  • ●通信講座?自学自習?
    大学受験の時は結局自学自習でした。受験の為の勉強をしたくないという理由で勉強をサボり見事不合格、予備校が好きになれない(合格を一心不乱に目指す同級生達が異様に見えて馴染めなかった)ので宅浪して一年後に合格。
    今回は、あまり時間をかけたく無いことと、金銭的な補助システム(労働省の支援金)が利用できることから、通信講座を選ぼうかなと思っています。来週中に選択/申し込み予定。情報を現在、インターネット等で収集中。

今日、車検に出していたMiniを引き取ってきます。Hi-Loキットもつけたので、費用が30万円近く。うーん、痛いけれども末永くつきあうためには必要な費用だと思うと出さざるを得ません。ま、仕方ない(^^;

今週の土曜日(つまり今日)の大阪訪問は中止です。教会のキャンプ場整備の手伝いをしているのですが、資材が届かないから中止だという連絡が入ったため。さて、午後はどうしようかな。久しぶりに乗馬かな。

野並教会・のぞみ園のバザーがおこなわれました

今日は野並教会・のぞみ園の恒例のバザーの日。幸い天候に恵まれ、始まる1時間も前からお客さんがいつにもまして長い行列を作っています。

●今日は古本屋さん
1冊なんでも10円の古本屋さんを担当、なんと3000円以上の売り上げがありました。絵本が多かったのが幸いしたかな(^^)。こどもづれのおとうさ ん・おかあさん・おじいちゃん・おばあちゃんがいっぱい立ち寄ってくれて、飛ぶように売れてきました。よかったよかった(^^)

●やっちゃん、みいちゃん、えみちゃん、お手伝いありがとう
引っ越しで教会学校にこられなくなった幼稚園児・小学生・高校生の姉妹がバザーを手伝いに来てくれました。中学生のともちゃんは体調が悪くてお迎えの時に しか顔を見られませんでしたが、他の三人は最初から最後まで売り子さん(看板娘)をがんばってつとめてくれました。4姉妹、ありがとう(^^)/!

●ベトナムのおみやげをもらい損なう
夏前に、ベトナムへ行くという某女史に、イタリア土産と物々交換だという話をしていたはずなのに…今日久しぶりに会ってその話をしたら…本気だと 思っていなかったらしい…(^^;;イタリアのスーパーマーケットで買い求めたルッコラの種をあげたのみ。うーん、おみやげ期待していたんだけど なぁ(^^;

というわけで今日はおしまい。

オフ会を企画しています

半年ぶりの開催になりますが、中国論壇東海支部のオフ会を開催する予定です。

●中国論壇東海オフ
まだ企画段階ですが、中国(大陸/台湾/香港他)というキーワードに感心を持つ人の為のオフ会を計画中。未興味のある方は魚野(Kentaro.Uono@nifty.ne.jp)までお問い合わせください。
★11月中旬から下旬のいずれかの土曜日
★場所は名古屋市内
★中国に関する話題を肴に、中国茶または料理をいただく
★参加費用は実費+α(αは学生や中国からの留学生の負担を軽減する分です)