イタリア出張同窓会


イタリア出張にかかわる同僚・取引先の出張者,そして私の3人で焼き肉を食べに御徒町までいってきました。

イタリアの夏も(あらゆる知識を総動員するわけですから)おもしろいので,ぜひ続けたいという気持ちがありますが,一方であの人数の中で同僚に気を使いながら,いわれたことを中心にやるというかなりストレスの溜まる仕事をまたすることを考えると,退職してよかったのではないかという心持ちとのせめぎあいで す。

夏だけイタリアにアルバイトという方策も,勤め先としては通年で技術者を雇う必要が無いというメリットはあると思いますが,そこまで今の勤め先に甘えるのもなんだかなという思いです。同僚らの反発を買いそうということもありますしね。今年はやはり勉強に集中するつもりです。

せっかく覚えたイタリア語ですので,何らかの形で生かすことができればなとは思いますが,今は中国語に集中するとき(東京時代には一人で商談してくるくらいの度胸はあったのですが… 失敗続きではありましたけれども…今はほんとに言葉を忘れちゃいましたから),日中に関わる企業の手伝いをするなどという大それたことをするにはかなり怪しいレベルです。感情表現をできるくらいにはなりたいと思います。