菅井えり

菅井えりがラジオ深夜便に登場。教会音楽に興味を持つスタジオミュージシャンで,主にアカペラの多重録音などの技術を駆使した癒し系の楽曲を多数発表している。

ここのところ,午前4時前に当地の夜が白みかかるのだが,必ずホトトギスが鳴出す。時鳥とはよくいったものだ。

なぜ,祈りの時,人間は手を組む,あるいは手をあわせるのでしょう?—いやいや,胸を打ちながら祈ったり,手を投げ出すという祈り方もあります。いずれにしても,対峙しないよという意味だとは思うのですが。