5年後,10年後の自分の姿を描いていますか?

進むべき道に迷ったり悩んでいたりする人に,いつも問いかけます。5年後,あるいは10年後,あなたは誰と,どこで,何を,しているんでしょうねと。全く 思い描けていなかったり,計画はあっても自信が持てなかったりという人も居ます。生きていくということは,様々な困難と相対する事でもあります。今日や明 日の事でおもいわずらっていると,5年後,10年後なんて想像もできないですよね。

でも,目標無しに人生を歩んでいくとき,振り返って満足できる生き方ができたなんて偶然は万に一つもありません。生きていればいいこともわるいことも,う れしいことも,つらいこともある。でも,その場の感情や情報だけで行く方角を決めていたとしたら,目指すべき場所にたどりつくことは難しいでしょう。

環境が変わるから,先の事を決めたってしょうがないという人もいます。確かに,5年前,10年前の自分を振り返って,今日の自分を想像できていただろうか と思うと,当時願っていた事が今は大した事じゃないと思えたり,早々に実現してしまっていたりで,ぴったりと想像した着地点,コースにいるとはとてもいえ ません。

しかし,だからこそ,目指す方向とその手段を決めるべきなのです。どんどん自分が成長したり,まわりの環境が変化してくる。そうしたら,その場,その場で 少しづつ,方向と手段を変更する。それでいいんじゃないでしょうか。やれるべきことをやりつくすことが,満足につながります。結果は,その努力の報酬の一 つに過ぎません(事業活動の場合は,結果も重視していかなければなりませんけどね!)。

mixi のコミュニティ,名古屋アウトプット勉強会のメンバーといっしょに,個人のキャリア戦略を研究する会を開きます。第1回は5/7(水)18:30から,名 古屋駅近くのキャッスルプラザホテルにて。参加は自由です(喫茶コーナで行いますので,飲み物代は自己負担)。自分の棚卸しをし,誰かと対話する事で新し いアイディアが生まれてくる。そんなわくわくできる体験をしていきましょう。飛び込み参加,どなたさまも歓迎です。

MODx 0.9.7-alpha

MODx 0.9.7-alphaが発表されていたので,前回に引き続いてまずはローカルのMacにMAMPを使って試験的に導入してみた。

  1. MAMPの入手 v0.6ではLeopardのMySQLサーバーは起動しなかったので,v0.7を公式サイトからダウンロード,アプリケーションホルダに設置。デフォルトのphp.iniではPHPの初期メモリを8Mとしているが,これを64Mにしておくこと。また,ファイアウオールでMySQLなどの安易に公開しない設定にすることを忘れずに。
  2. MODxの入手 公式サイトで案内されている公開バージョンを入手。解凍し,デフォルトの/Applications/MAMP/htdocsにファイルを放り込む。
  3. MAMPを起動。
  4. MAMPの動作状況インジケータが二つとも緑になるのを待つ。
  5. データベースの設置 ブラウザでhttp://localhost:8888/phpMyAdmin/にアクセスし,データベース名をmodxとした新規データベースを作成。(phpMyAdminはMAMP導入時に同時に設置されている)
  6. ブラウザでhttp://localhost:8888/setupにアクセス,指示に従ってパラメータ等を入力。

これで動作したが,まだモジュールやコンテキストなど何も部品が入っていないので,当座はUIをチェックしたりするくらいしかすることがなさそう。

日本語教師の需要が増えそう

本日の外務大臣の記者会見で,日本語能力の高い外国人を入国・在留手続きで優遇する予定と発表したとの事。日本を知る人を政策的に増やすにはよい手段の一つだ。内外で日本語教師の需要が増えるだろう。

在今天的日本外务大臣记者招待会,高村大臣发表了日本政府将于入境和侨居审判优遇有高日语能力的外国人。这个政策就是增加亲日分子的好手段之一。在国内国外日语教师需要也可能增加。

長期滞在を目的とする外国人の入国を比較的限定する日本の政策は,先進国では珍しい。もちろん他の先進国はかつて植民地を多く抱え,いまはそこからやって くる外国人をより多く受け入れている面はあるから,受け入れの度合いをただ単に他の先進国と比べる事は意味がないが,それでも各国を旅して回っていると, 日本は画一的だなと感じる。多様性や異文化の衝突が新しい可能性を生むのだから,日本政府も社会ももう少し寛容に外国人を受け入れてもいいのではと思う。

日本比其他发达国家限制外国人的长期侨居得严重。固然要考虑其他发达国家比日本有广大旧殖民地而积极接受从那些地区来的,所以比较日本和其他发达国家的外 国人接受率没有意思。但是从常去外国的个人经验来看,对日本社会感觉划一不二的气氛多。多样性、异文化冲撞生文明文化发达的可能性。所以我想日本政府和社 会因该进一步宽容地织积极接受外国人。

もっとも,単に枠を広げるだけでは逆効果になるだろう。いまだ共同体意識の強い日本社会は異なる考えの人とよく話し合って解決策を探るという民主主義の根 本的な手順にいまだ不慣れだし,異なるものを排除しようという傾向が強いから,外国人が急に多く日本に住む様になっても,外国人ムラをつくり出すだけだっ たり,少数派の外国人が孤立して精神的なダメージを受ける事例が多くなる可能性が高い。また,日本と比べて検挙率の低い海外の治安状況での思考法をそのま ま持ち込まれて外国人犯罪が更に増え,社会の反発を招くという矛盾も生じさせかねない。

不过,简单地开放可能找困难。日本社会还有强烈共同体意识,还没有十分习惯和有异议的人们互相谈判找解决策---虽然这就是民主主义的基本手续之一。而且 排除异分子的倾向还多。所以,如果侨居外国人数激增的话,只将作新的外国人租界或者少数分子的孤独外国人被心理伤。另外,用比日本低一点的拘捕率的治安情 况下习惯的想法不良外国人有增加犯罪的话,这肯定招徕日本社会的反感。

だが,国際化は否応無しに進むのだから,異文化を寛容な態度で許容し,共生できる知恵をつける事は,日本にとって不可欠である。こういった社会へと進歩するきっかけとなるとよいのだが。
日本的国际化不容分辨进行。日本社会因该得许容异文化的宽容态度,共生只智慧。希望这条政策让日本进一步到这样的进步社会。