5000円で整備

この金額はMiniではなく,自転車ですが(携帯空気ポンプ,スタンドの購入)。

ベランダでタイヤの空気が抜けたまま日干しになっていた自転車を引っ張り出し,久しぶりに空気を入れてみた。ついていなかったスタンドを購入し,とろけかかっていたグリップ・ゴムをとりかえ,変速機,ブレーキのワイヤの位置を調整。24段変速のはずが8段変速くらいになってしまっているが,街乗りなら不便はなさそうだ。手始めに大学の図書館やMiniを預けている整備業者さんのところまで,片道30分くらいをそれぞれかけて走ってみた。ふむ,高校生時代とあまり変わらない感覚で乗れそうである。

名古屋は歩道が広く,交差点での道路との段差が抑えてあるのに加え,駐輪場が随所に整備されているので,歩行者優先や交差点での減速・一時停止などのマナーさえ守っていれば,自転車は実に便利壮快な移動手段となる。

Miniのほうも整備が終わり,スムーズなブレーキ操作感覚が戻ってきた。タイヤやサドルをはずせば自転車も簡単にMiniに載せられることがわかったので,夏の終わりに少し遠出でもしてみようかと思う今日この頃。

見立て

修理業者さんによるカークーラー白煙事件のお見立ては,冷え過ぎか,ドレインのつまり。ということで結局気になっているブレーキの点検・部品交換とその他細かなお願い(ラジエータ温度センサーへの並列開閉回路の設置,車高上げ)のみということにした。

お見立てといえば,先日ニューヨーク出張の際に同行した薬局の方のところにお邪魔してきたが,気になっている身体の症状(夏風邪の後期症状?)と現在とっている対策(自分なりの漢方市販薬の投薬など)を伝えたら,こうこうこういう理由でこうだ,だからこうだと,いろんな知恵を授けてくださった。

診断士も会社の健康状況や不具合の見立てと処方を生業としている。経営の問題や課題について顧客である経営者の方の納得を得つつ理解してもらい,経営者自身にも変わってもらうための動機づけのお手伝いをする,やりがいのある仕事です。

先日,仕事で高速道路を走っていたところ,なんだかクーラーの効きが急に悪くなってきたかなと思ったら,いきなり白い煙がエアコン吹き出し口から出てきて,と同時に吹き出し口に霜がたまりだし,そのあたりがどんどん凍り付いてきた。念のためクーラーのスイッチを切り,SAにてエンジンルームを覗いてみたが,特に変わったところはない。

その後,再び走り出してスイッチを入れたが,今度はなにごともなく,普通に冷えてくる。調べてみると,気温がそれほど高くなく湿度が高いとなりやすい現象とのことで,確かにその時は豊田から岡崎にかけての山間部を走っていたし,曇りがちの天気ではあった。が,初めてのことなので,何事かとちょっと驚いた。

うちの Mini のエアコンにはメーカー設定の国産(M社製)のものがついていて,最近はガス充填を2年前に1回したくらい。暑くなるとブレーキの遊びが少し多くなったりするようなので,修理工場に持ち込む算段はしてあるのだが,そのときに一緒に相談してみる予定。

また入院

世間はそろそろお盆休みということで,当事務所も開店休業状態。この機会を逃すなということでいろんなことを片付けているが,ブレーキの遊びが暑い日に多くなるような気がして気になっていたMiniも修理工場に相談してみた。見立てはブレーキ液のゴムホースの劣化や,シリンダーの経年劣化などが考えられるとのことで,盆明けに入院させ,ブレーキ関連の部品の予防保全を行うことにした。

購入から15年近くも経過しているので,時期的には国産車でも故障が目立つようになる頃。ましてや基本設計は30年以上前のMiniということで,いつもと違うと感じたら,はやめに修理工場に相談,持ち込みをするようにしているが,幸い今までに事故や事件に結びつくような大故障が無く,ありがたいこと。

もうひとつ。移動オフィスの最重要パーツとして重要なのがMacBook。またしても画面のちらつきが気になってきたのと,どうも以前から起こっていたらしいのだが,Firewireのポートが壊れている(電源電圧は供給しているが,装置が認識されない)ため,AppleStore名古屋のジーニアスバーに持ち込む。見立てはインバータの相性問題と,ロジックボード(周辺装置関連のパーツの故障?)の交換が必要とのことで,そのまま数日入院ということにあいなった。こちらはメーカーの長期保証に加入していたため,保険でカバーされるとのこと。

では自分自身の健康管理はどうなっているかというと,咳がひきつづき出ており,少ししゃべるとすぐ声がかれるので,このままだと講義やセミナー講師業には大いに差し障る状態。これも幸い,夏休み期間中で仕事は個別の診断業務だけなので,お客さんには事情を話しつつなんとかコミュニケーションには差しさわりが出ないようにしている。

なにごとも,普段のメンテナンスが大事です。

運転免許更新

やや早いが,免許証更新をしてきた。

そういえばMiniのヒーターがまた効かなくなっていたわいと,帰途ラジエータ液を購入。補充してエンジンを回すとホースの接続金具あたりから染み出しが 見られる。原因はこれかな?

ついでにエンジンオイルのレベルを点検したところ,下限をかなり下回っていたのでこれも補充。業者に電話し,日曜日にオイル交 換・オイルフィルター交換がてら見てもらうことにする。そろそろ10年。いつまで乗れるかな?

あれ?前回のTOEICの点数を,630点と書いたなぁ。うーん,よく憶えていないということか。社内報を探さなければ…

Miniの修理完了

車検で改善されなかったしゃくり・漏電によると思われるバッテリ上がりの問題の解決を業者に依頼してあったが、修理完了との連絡が歯医者に入る直前にあり、午後、名古屋にとりに行くことにした。ありがたや専門家。

途中、鶴舞図書館に寄って、食堂に入った。いやぁ、経営という目で見ると、ひどいところである。客の入りは悪い、経営努力はしていない。「インディアンス パゲッティ」という名前に惹かれて注文して出てきたのはカレーうどん(多少麺が細いが、アルデンテなどという考えはないらしい)。給食工場の退職者であろ う初老のコック(しかも喫煙習慣あり!)がチケットの販売もやっている(衛生上の問題を考えていないだろう)。自治体の事業とはこんなものか。

晴れ

今朝も浴室のお湯も水も出ない。六時半の時点で室温零度。しかし,昨晩8時ごろの気温も低いはずなのだが,却って室内よりも暖かい気がした。故郷・名古屋だと,この時期はいつも相当強い風が吹いていて体感気温がずいぶん低いのだが,当地・茨城は気温がより低いのに風が無いので随分戸外は 寒くないという気がしている。

車の修理完了連絡はまだ。

曇りのち雨

退勤後,年末に追突された傷を癒すため,Miniを修理に出してきた。

明日は遊茶でオフ会。

飲酒運転者に追突される

4時ごろ出発し,土浦市に差し掛かって信号待ちしていたところ,飲酒運転の車に追突された。急ブレーキ音が聞こえてきたのでバックミラーを見つつ,ブレーキランプを何度か点灯してみたのだが,ドスンという音とともに,焦げ臭いにおいがしてきた。最初は焦げ臭いのは何か部品が燃えたのかと心配したが,後で点検してみたらこちらの車に電気系統の異常はなく,どうも先方の車のタイヤが急ブレーキによる地面との摩擦で発したものらしい。

幸い両者に怪我は無かったが,我がMiniはバンパー・ナンバープレート灯まわりが凹んでしまった。茨城は2年続けて交通事故死全国一とのことだが,自分が巻き込まれるとは思ってもみなかった。運転暦15年になるが,事故に巻き込まれたのは今回が初めてである。岐阜に向かう途中だったので名刺交換をしてそのまま別れたが,警察にすぐに届け出るべきだった。

Miniがチェレンコフ光を発光!?

2000/1/19 (水) Miniがチェレンコフ光を発光!?

仕事を一端終え,教会員を訪ね,さあもう少し仕事をしようかと月夜をとことこ走っていたところ, む!?焦げ臭い… でもこのあたりは製鉄所があるから,そんなにおいもすることもあるかもと思って更に 200mほど走ったところ,バシッという軽い音と共に足下の方で青い光が光りました (‘X’) 。
直前,本屋で臨界事故の本を立ち読みしていたのでぎょっとしましたが,よく考えたらMiniはガソリン で走っているわけで,中性子が発生するようなものは積んでません(燃料電池車でも重水素は積んでいな いだろうから大丈夫か…(^^;)
ガソリンに引火して爆発したらいやだなということで配線をみえる範囲で点検したけれどどうもよくわ かりません(遊んでいる端子が何本もあるのはなんだ???)結局JAFに来てもらい,見てもらいまし たが,やはりわからないということで車を運んでもらいました。
ようやく家にたどり着いたのが午前0時20分。疲れた…