明日,関西へ

キャンプ場の整備のため,本日川西市に参ります。とある人に会いたいっていう目的もあるのだけれど,まだ連絡がとれない。

  • Rover Mini 車検から戻ってきて以来,順調です。上述の通り,明日,初の遠出(名古屋−兵庫往復)。
  • イタリア トマトの原料産地の近くの町フォッジアでビルが倒壊したとか。いったい何があったのでしょう。
  • 中国 中国という言葉をキーワードに,オフ会を名古屋でやります。11/27(土)池下にて。興味のある方は Kentaro.Uono@nifty.ne.jpまでお問い合わせください。
  • 乗馬 最近,いろいろ忙しくて全然乗りにいけません。

中小企業診断士受験戦略

来年の一次試験に向けて、そろそろ勉強を本格的に始めることにします。まずは今週中に受験戦略をたてることにしました。

  • おおまかな勉強日程
    一次試験は7月末から8月、二次試験はその2ヶ月後くらいということで、次回の一次試験までには残り10ヶ月。二次試験の対策は一次試験が終わった直後から始めても大丈夫そうなのでとりあえずは一次試験に向けて全力で取り組むことにしましょう。
    経験者の話では、大体1000時間の勉強時間が目安とか。運動でも知識でも、かける時間が取得の目安になるというのは人間の脳の仕組みを想像する者にとっては興味深いことです。
  • 3部門のどれを受験するか

    中小企業診断士の登録部門は商業/工鉱業/情報の3部門に別れています。

    工鉱業部門を受けるのが自然な流れだとは思います。これまでの私の職務経験(食品製造品質管理5年半、海外原料調達3年)を考えると。

    しかし、情報部門でも悪く無いかなと思います。というのも、かつては情報処理関係のアルバイトを学生時代にしていたこともあり、また、時代の流れ(産業の高度化)を鑑みると、中小企業の要望は情報部門に重点が移っていくのでは無いかと思うからです。

    海外、特に発展途上国の企業支援を目指すなら、まだまだ工鉱業部門主体の業務が主流なのかも知れません。

    まずは工鉱業部門、余裕があれば情報部門ということにしましょう。

  • ●一次試験の科目は8科目
    診断士一次試験の受験科目は、共通4科目、専門4科目の計8科目です。
    共通4課目:経営基本管理、財務管理、販売管理、労務管理
    専門4課目:工鉱業に関する経済的知識、生産管理、資材および購買管理、工鉱業技術に関する基礎的知識
  • ●通信講座?自学自習?
    大学受験の時は結局自学自習でした。受験の為の勉強をしたくないという理由で勉強をサボり見事不合格、予備校が好きになれない(合格を一心不乱に目指す同級生達が異様に見えて馴染めなかった)ので宅浪して一年後に合格。
    今回は、あまり時間をかけたく無いことと、金銭的な補助システム(労働省の支援金)が利用できることから、通信講座を選ぼうかなと思っています。来週中に選択/申し込み予定。情報を現在、インターネット等で収集中。

今日、車検に出していたMiniを引き取ってきます。Hi-Loキットもつけたので、費用が30万円近く。うーん、痛いけれども末永くつきあうためには必要な費用だと思うと出さざるを得ません。ま、仕方ない(^^;

今週の土曜日(つまり今日)の大阪訪問は中止です。教会のキャンプ場整備の手伝いをしているのですが、資材が届かないから中止だという連絡が入ったため。さて、午後はどうしようかな。久しぶりに乗馬かな。

MacOS9にしてみました+上阪報告

早速、PB2400/G3-320にMacOS9を導入してみました。ついでに購入したUSBカードを取り付けて、 マウスをいつでも取り外しできるように目論んだのですが….

昨日の大阪お出かけ報告もあります。何のことはない,マック用ソフト・ハードの買い出しと新しい 本屋(堂島のジュンク堂)の冷やかし,それに駅前地下街をうろうろするだけのたわいもない旅でしたが,久しぶりに電車でゆっくり 旅したせいか,考える時間がたっぷりととれたそれなりに得るところのある旅行でした。

●MacOS9の全体評価

みてくれはほとんど8.6と変わらず,拍子抜けみたいなところがあります。あっさりインターネットにも繋がりました。 もっとも、私の場合、純正のPPPではなく、FreePPPを使用しているんですが、問題は無さそうです。最初、AppleTalkがいつの間 にかONになっていてシリアルポート使用中といわれましたが、切ればOKでした。今のところ後述のUSBカード問題以外は快調。

●Language Kit

中国語の入出力がしたくて9にしたようなものなんですが、ちゃんと使えています。フォントの切り替えのきく アプリケーションなら結構いけるかも。

●USBカード

UnionBros のカードを購入してきました。結論からいうと、MacOS9のもとでは、一応使えました。でも、 ドライバを追加しなくても使えるって聞いていたのに、カードに付属のドライバを追加しないとダメでした。また、起動時に カードを挿したままだと、起動してきてくれません。起動した後は大丈夫です。

●課題

  1. USBカードがいつでも使えるようにする
  2. 安定性の評価(長期評価)

●昨日の大阪おでかけ

段取りが悪くて二大目的の内の片方はあえなく果たせませんでしたが,上述のUSBカードの発見など,買い物・スポット見学 というもう一つの方は上々の出来でした。
近鉄特急の往路の車内は人もまばらで,ゆっくり読書しながらの上阪。日本橋で下車してとりあえず予定していたUSBカード 探索・購入。
梅田地下街,堂島近辺の地下街をてくてく歩き,堂島ジュンク堂,泉の広場の前のチャイ屋さんなどを見てまわる。大阪名物 串カツを食べたかったのだけれど,時間が無くて断念。
帰途,在阪の知人に電話。めずらしくつかまる。
近鉄名古屋駅では,ゴミを社内に残していく(服の買い出しらしい)若い男女に違和感を持ったのだけれど,歩きながら考え てみたら,実存主義やバルト神学を考える上で,既存の(あるいは特定の個人の)倫理と他人の行動の評価というのは興味深い テーマです。個人個人の生き方を非常に大切にする現代にあって,倫理とは何でしょうか。倫理の根拠は何に由来するのでしょうか。

●おまけMiniを 車検に出しました

車高が随分下がっているので,Hi-Lo Kitをついでに装着してもらう予定。しばらく,徒歩で片道1時間 の通勤です。Miniは部品のコンディションに正直な車。乗り心地がどう変わるか,今から楽しみです。
というわけで、MacOS9については全体としては可も無く不可も無くといったところでしょうか。長期安定性があがって いてUSBカードが普通に使えるようになればこれに優る幸せは無いのですが。
いよいよ明後日は教会のバザーがあります。文化の日,晴れて欲しいなぁ。