[日誌]理事受任

本日は正午が内部会議用資料の提出日。なんとかやっつけて,ふと正気をとりもどして確認したら,夕刻から診断協会愛知県支部の総会の日であった。

少し早めに機構をおいとまし—業務委託契約ということで比較的時間は自由に設定できると言うこともあるが,実際昨晩は朝方まで某社の経営者さんと事業戦略をがんがんディスカッションし,明け方の4時から3時間ほど社長さんのご自宅で仮眠させてもらっただけなので,体調がへろへろだったのです。

それでも会場の向かいの本屋に入り,突然入ってきた大学院での講義の資料を探し求め,定刻には議場に。普段よく顔合わせしている人やら,ご無沙汰している人やらと挨拶をかわす。機構で一緒に仕事をしている人だけでなく,研究会などでいろんな方と一緒になるので,結構知り合いが多くなるものです。

で,本年度,診断協会愛知県支部の理事を受任しました。診断士になってからすでに6年を過ぎ,いろいろ支部にもお世話になっているので,お礼奉公とでも申せましょうか。