先月までの滞在録(日記)を整理しました


ここ2・3日,急に冬らしくなってきましたが,元気ですか?
我が家の庭(といっても駐車場の片隅ですが)には,晩秋に植えたルッコラ(イタリアの野菜です)がようやく芽を出し,双葉をひろげています。隣にはやはり朝顔が双葉を出していますが,こちらはちょっと冬は越せるか心配です(霜をよけてやればいけるかな?)。

●診断士の通信講座を受講し始めました
来年夏の一次試験の受験を目指して,通信講座の受講を始めました。イタリアへ行けという指令がまた下れば,今年も受験はできないかもしれないけれど,とに かく準備だけは進めていこうと思っています(一次試験をとにかく受けられれば二次試験は何年後でも受けられるそうですし)。

●待降節(アドベント)をご存じですか?
クリスマス・・・すっかりポピュラーな特別な日になってしまいましたが,もちろん皆様ご存じの通り,イエス・キリストの生誕を祝う日です。まぁ実際,イエ スという人が12月25日に生まれたかというとそういう確証は無くて,おそらくはキリスト教普及以前の冬至の祭りがすり替わったのではないかという説を読 んだことがあります。
さて,アドベントですが,このクリスマスの前4週間を指し,教会によってはリースにろうそくを毎週一本づつともし,生誕を迎える気持ちを高めようという期間です。
日本では早くも11月末からクリスマスの飾り付けをするところもあり,中国(大陸)でも最近ではおおっぴらに商店がこういったイベントをとりこんでいるようです。
皆さんはクリスマスを前にどんな気持ちでいますか?今年も終わりかとあせっている?誰と過ごそうかと悩んでいる?あるいは彼/彼女と予定をたててわくわくしてる?またこの季節かとうんざりしてる?

まもなく大雪;暦の上ではどか雪が降ってもおかしくないはずです。風邪など召されません様。